アーユルヴェーダと温泉水を取り入れた低刺激で肌に優しい国産スキンケアコスメ Ojas(オージャス)

オージャス -Ojas- 公式サイト プロフェッショナルスキンケアブランド > 記事 > 肌のくすみを感じたらクレンジングを見直そう

肌のくすみを感じたらクレンジングを見直そう

Ojasクレンジングクリーム


落としすぎは肌の機能をマイナスへ

クレンジングは簡単であっという間に落ちるほうが楽!なんて思いがちですよね

しかし、簡単に落とせるという事は、それだけ強いのです。

強力な洗浄力のクレンジング剤は、永く使用することで大切な皮脂膜の機能を

低下させてしまいます。肌にダメージを与え続けてしまうのです。

クレンジングは、汚れを落とすという事。いったん0の状態にする。

0になってから、しっかり肌に栄養を与えれば肌本来の機能をきちんと健康に

保てるのです。

しかし、強い汚れ落としはいったん肌をマイナスにしてしまう。汚れを落とした

後にマイナスからスタートするから肌は沢山の栄養を必要としなければ

なりません。たくさんつける必要があるのです。気が付くと洗顔後のアイテムが

増えていませんか?汚れだけを落として、0からスタートすれば、本来は

シンプルなスキンケアで充分なはず。だから、落としすぎはNGなのです。

老化のスピードを早めます。

オージャスクレンジングクリームは柔らかいクリーム状であるにも関わらず

適度な重みがあり、肌に負担なく、しっかりメイク汚れを落とすから、

老化を防止し、肌本来の機能を助けて、いつまでも若々しい素肌でいられる

のです。そして、使い続けると透明感がよみがえります。

いわゆる、素肌がみずみずしくなるのです。ご愛用頂いている素肌美人さんは、

クレンジングに美白効果が入っている?と思われるみたいです。

実はそうではなく、肌本来の透明感がよみがえっているのです。

プツプツ吹き出物が出てしまう、痒みを感じやすい。

という方も健康な皮脂膜を取り戻し、透明感のあるきめ細やかな素肌へと

導いてくれます。

クレンジングは基本はこれ1本で完了!

角質が硬く感じたり、毛穴の汚れが気になる、さっぱりしたくなる、という方は

Ojasスキンケアソープで洗顔してください。

素肌美の秘訣には、使用方法にちょっとしたコツがあるのです。

使用方法

1、まず、クレンジング剤500円玉大を手のひらにだし、均一になるように手のひらでのばします。

2、お顔全体にのばし、螺旋を描くように指腹で汚れをなじませます。

3、洗い桶にはった、ぬるま湯を手のひらで少しずつお顔にのせていきます。

乳化したクレンジング剤がゆるっと柔らかくなり、肌からクリームが浮いた感触を感じたら

4、手のひらでぬるま湯をかけ洗いします。まず、額と目元5回以上、お顔を傾けて片側の頬、もう片方も5回以上、鼻と口元5回以上たっぷりのぬるま湯をかけて洗います。

完全にクリームがなくなるまでかけ洗いしてください。

肌の保湿機能を損なうことなく、健康な素肌を取り戻します。


スパオリジナルプロダクトOjasは、皮膚科学研究に基づき、肌に安全で優しい自然の素材を処方したナチュラルスキンケアラインです。国産温泉水、日本古来の植物エキスやアーユルヴェーダハーブを配合し、プロフェッショナルスパサロンで愛され続けてきました。毛穴の開き、たるみ、乾燥による小じわや肌のくすみにお悩みの方におススメのスキンケア化粧品です。


ご購入はこちらから