ナチュラル化粧品・アーユルヴェーダコスメOJasブランド公式サイト

ナチュラル化粧品・アーユルヴェーダコスメOJasブランド公式サイト > 記事 > 紫外線が強くなる季節にやっておくべきお肌のアーユルヴェーディックケアとは?

紫外線が強くなる季節にやっておくべきお肌のアーユルヴェーディックケアとは?

紫外線が強くなるこの季節、お肌の大敵はゴワゴワ肌!乾燥した肌に紫外線のダメージは直撃します!


紫外線から肌を守るためにサンブロックすることももちろん大切ですが、やはり土台もケアしないと!一日中肌は紫外線、サンケア商品、冷房などの外部環境から大きなストレスを受けています。

お肌の細胞にたっぷりの栄養と十分な水分・脂分が保持されているとき、紫外線からのダメージも少なくなります。ところが、お肌の表面の角質がそりかえり乾燥していると紫外線は光ダメージとしてお肌の細胞をどんどん攻撃していきます。それが、メラニンを増やす(シミをつくる)原因の一つです。


お肌には過酷な夏がやってきます!

汗でべたつくといって過度な
洗顔に注意!
冷房のなかでも保湿を心がけましょう!
Ojasスキンケア
もちろん日中のUVケアも大切!

ふだんのお肌を土台からしっかり守るアーユルヴェーディックケアはこれ!

モリンガ・ツボクサ・セサミと、アーユルヴェーダで大変重宝されつづけてきた若返りのエキスが贅沢に配合された、オイル!

OJasフリダヤマッサージオイル200㎖
5720円税込
成分/コメヌカ油・ゴマ油・ワサビノキ種子油・ツボクサ葉エキス

成分にあるエキスはどれもアーユルヴェーダの代表的な若返りのパワーを含んだものばかり!テクスチャーは伸びがよくしっとりします♪
※ワサビノキ種子表記はモリンガ油のことをあらわします。


使い方は簡単!お風呂で湯船につかりながらやさしくマッサージ(乾燥する部分にサランラップマスクもおススメ)そのまま洗い流さずお風呂からでた後にいつものスキンケアをすると翌朝ツヤツヤに!お肌が柔らかくなり紫外線のダメージも知らん顔。


夏だっておひさまの下で
さわやかな肌で過ごしたいから♪